清瀬しらうめ幼稚園の目指す教育

1.物事をよく考え、よく見つめることのできる子ども。
2.自分から進んで創りだす子ども。
3.辛抱強く、物事を最後までやりとげる子ども。
4.人の立場を思いやる優しい心の子ども。
5.健康で誰とでも仲よく遊べる子ども。

以上の目標をもとに“美しい心”“良い頭”“強い身体”の三位一体の基礎教育をめざしています。

代表的なカリキュラム

英語教育

国際化に対応した新カリキュラムとして、ネイティブの発音を毎日欠かさずくり返し聞く方法で、幼児期の脳に効果的に正しい発音やリズム感を身につけさせる、効果的な英会話教材を年少から年長まで導入しています。

硬筆

文字に興味を持ち、読んだり書いたりできるこの時期に、正しく美しい文字を書くことが大切です。硬筆の先生による指導は40分間。緊張感をもってひとつひとつしっかりと手を動かし、卒園までにはしっかり読み書きできるようになります。

音感教育

3歳児より専門の講師による歌唱やメロディオンなどの音楽指導を行なっています。なかでも和音を聞き、正確な音をとるレッスンを毎日少しずつ、続けて行う『音感教育』を大切にしています。

Happy Garden

きゅうり、なす、トマト、すいか、みかん‥‥ハッピーガーデンには様々な野菜や果物が。どの植物も元気に、お日さまに向かって葉をいきいきと広げています。この中で、子どもたちは自然の不思議さや、力強さを全身で感じとります。

図書貸し出し

毎週1回図書の貸し出しをします。絵本袋を持って、図書室にいき好きな本を借ります。人気のある本は、ボロボ口になります。漫画とゲームが氾濫している現在、幼児のうちから良い本に慣れさせて、読書好きな子に育つことを願っています。

水泳指導

年中組より年8回、スポーツクラプの温水プールに連れて行き、指導員による基礎からの指導をしています。夏は園のプールをフルに活用。毎年9月初めにその成果を発表し、それぞれに賞が送られます。目標に向かって子ども達は―生懸命がんばり、卒園までにはほとんどの子が泳げるまでに上達します。

Happy Garden

きゅうり、なす、トマト、すいか、みかん‥‥ハッピーガーデンには様々な野菜や果物が。どの植物も元気に、お日さまに向かって葉をいきいきと広げています。この中で、子どもたちは自然の不思議さや、力強さを全身で感じとります。

課外活動(専門の先生による時間外活動)

空手クラブ
体操教室
新体操クラブ
チアリーディングクラブ
サッカークラブ
アートクラブ
ジンジン英会話教室
新体操クラブ
この他にも様々なカリキュラムを教育に取り入れています。
もっと詳しく知りたい方は、一度園見学にお越しください。

また、Facebook・Youtube・ブログなどでも園の様子をご覧いただけます。